枝log

とりあえず始めてみたものの・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu12.04でAppInventor その0

新しいノートにUbuntu12.04入れたんでAppInventor環境も作っとこうとしたんですが色々はまりました。


まず環境ですが、Ubuntu12.04日本語remix32bitを意図せず入れてしまいましたw

何をどう間違ったのか・・・

即64bit国際版(?)をインストールしなおそうかと思ったんですが、せっかくいれてしまったんだしこのときからAppInventorの日本語環境が変わってないかちょっと確認してみようと思ったのが間違いでした。そんな気はしてたけどね。


まずはjavaのインストール。

AppInventorに必要なのはjava6なんですが、12.04ではsun-java6は標準のリポジトリからはインストールできなくなってます。oracleのせいです。oracleのせいです。
openJDKではAppInventorがうまく動かないらしいので、oracleからjava6のJDKをダウンロードしてインストールします。

まずjava6のJDK(JREではないですよ)のダウンロード先探すのに一苦労します。java6でググったのが間違いでしたorz

インストールは基本的にここの「oracle java 6 jdk 32-bit」通りにしました。ダウンロードはブラウザでやったんで1行目はやってません。

で、AppInventorにログインしてブロックエディタ開こうとしても.jnlpファイルを処理するプログラムを指定してないので開きません。一覧にjavaも出てこないので自分で指定。javaws探します。

firefoxで.jnlpファイルを処理するプログラムに/usr/lib/jvm/jdk1.6.~/javawsを指定してやりました。
が、javaの起動ダイアログ?はでるものの、ブロックエディタが立ち上がりません。
.jnlpファイルを一旦ローカルに保存してダブルクリックで開くとfirefoxが新しいダブ開いたあとブロックエディタが立ち上がります。
しかしどうも手間が増えててすっきりしない感じです。

確認したかった日本語も文字化けのまま。いくつか解消策を試みましたが徒労に終わりました。
前よりひどくなってるよね?つーかwindowsと同じじゃね?

ubuntu1204ja_Tofu2.jpg


javaコンソールの文字化け解消法は成功してたんで期待してたんですがjavaws起動時もトーフだらけ・・・

ubuntu1204ja_javaTofu1.jpg


もともと32bit環境で使う予定じゃなかったのであんまりこれに時間とられても困るんで64bit版を上書きしました。

結局日本語Remixのデフォルト状態では文字化けする上にブロックエディタも起動が微妙ってことで。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2013/01/24(木) 02:52:50 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ed1a.blog35.fc2.com/tb.php/47-bdd0e74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。