枝log

とりあえず始めてみたものの・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EeePC1000HAでUbuntu8.10  3 無線LAN

無線LANは普通にインストールしただけでは使えませんでした。

まぁ使わないので全く気にしていなかった、と言うか使おうとして
初めて気がついたんですが。

eeeUbuntuやEasyPeasy(旧ubuntu eee)だったら使えるんでしょうけど、
今更インストールしなおす気にもなれませんし、実はeeeUbuntu
一度インストールしてみたんですが、個人的にイマイチだったので。

いろいろ調べると、

EeePC1000HAの無線LANはAtheros社のAR5007EGらしい。
1000H-Xや901とは違って、900系や4G-Xと同じみたい。

で、無線LANを使うには
① madwifi(Atheros社が公開しているlinux用ドライバ)
② array.orgのeeepc用kernelを入れる
③ ath5 ドライバ(Ubuntuのbackport使用)
④ win用ドライバを流用(ndiswrapper)

のどれからしい。

とりあえずaptが使える③をやってみることにする。

ここを参考にsynapticでlinux-backports-modules-intrepid-generic
をインストール。linux-backports-modules-2.6.27-7-genericも自動
的にインストールされる。

その後

sudo modprobe ath5k

として、さらに/etc/modprobe.d/blacklistにblacklist ath_pciと追記する。

これで使えるようになるわけではないので、システム→設定のNetwork
ConfugirationでSSIDやらを設定しておいて、再起動。



・・

・・・・・・・・

起動しないっ!

/init: line 168: maybe_break: not found
/init: line 175: run_scripts: not found
/init: line 177: maybe_break: not found
/init: line 178: log_begin_msg: not found
~中略
[   2.550148] kernel panic - syncing : Attempted to kill init!


などと表示されて、その後一切動きません。
しかたなく電源長押しで強制終了したものの、意味が分からん。

起動しなくなるような操作とは思わなかったんで軽く混乱しつつ、とりあえず
データの避難を試みる。


glubまでは正常なのでデュアルブートのdebianlennyを立ち上げて、
Ubuntuパーティションをroot権限でマウントし、重要なデータ等をdebianに
避難させる。

さて、原因究明&回復できるだろうか?下手すりゃ再インストール・・・


高確率で後者になりそうな気がしつつ、一縷の望みをかけてgoogleへ
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。