枝log

とりあえず始めてみたものの・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不満点その1

動作が遅い

俗に言う「もっさり」ってやつです。
ほかの905iの展示機をさわってみた感じではFOMAの代名詞だった「もっさり」もけっこう改善されたかなと思ってみたんですが、残念ながらSO905iCSはあまり改善されていません。着せ替えメニューを一番軽いのにした状態で、やっと使い物になるかなという感じです。

前機種SH901iCはリアルタイムOS(その機種専用に開発されたOS。動作等では有利だが、全てを開発するため高機能になるほど開発費がかかる。)なので、汎用OS(linuxやSymbianなど自社以外の開発したもの、もしくは共同開発したもの。開発費は抑えられるが、動作は鈍くなる)のSO905iCSは不利なわけですが、それにしてもほかの機種ががんばっているだけにソニー機の遅さは目立ちます。

高い金払って買い換えたのに、数年前の機種より使いにくくなってるのは気分が悪いです。

唯一操作レスポンス関係で改善されたのは外部メモリ関係。
これはSHが伝統的にminiSDやmicroSDへのアクセスが致命的なまでに遅い(最近はどうか知りませんが)。というのがあるので速くなってて当然といえば当然なんですが、カメラを推してる端末ですから速いにこしたことはありません。
ちなみに展示機ではmicroSDに関する部分は調べてないのでほかの905と比べてどうかはわかりません。

今はまだメールが溜まってないのでわかりませんが、知人のSO702iはメールが溜まるにつれて恐ろしくレスポンスが悪化していったので、今後がちょっと不安です。
スポンサーサイト

SO905iCS

デジカメスタイルで撮れること、その時に設定を変えやすいこと、HSDPAという基本条件に

できればベル入力、おさいふケータイ、大画面、ドコモ。という希望を混ぜつつ次の携帯を探してましたが、中々いいのが出てこないのでSO905iCSを買いました。

一応検討したのはDとSHの905i、ソフトバンクの920SCでしたが、使わないワンセグ代払うより光学ズームのほうがいいか…というのと、MNP使うほどの強力な長所も感じなかったのでSOに決めました。

主にSH901iCとの比較しつつ不満点を書き連ねていく予定ですw

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。